東京医療福祉専門学校

はり・きゅう・あん摩の伝統校

メニュー

クラブ活動

スポーツトレーナサークル

設立のきっかけ

  • ○スポーツ選手に対して施術(鍼灸あん摩マッサージ指圧)をしたい!
  • ○スポーツトレーナーとして活動したい!
  • ○熱い思いを持った仲間と共に勉強したい!

そんな気持ちが原動力となってサークル活動を開始しました。
スポーツトレーナーについて知らない人も、一からみんなで勉強しています。

活動目標

  • スポーツ選手に対する施術方法を学ぶ、考える。
  • スポーツトレーナーとしての知識・技術を深める。
  • 仲間同士、切磋琢磨し高め合う。

スポーツトレーナーとは

競技者のサポートが主な仕事。

  • 健康管理
  • 傷害予防
  • スポーツ外傷
  • 障害の救急処置
  • アスレティックリハビリテーション
  • トレーニング
  • コンディショニングなど

代表的な資格アスレティックトレーナー(AT)(日本体育協会公認資格)

活動内容

週1回 2時間の勉強会

座学
運動器の解剖、スポーツ傷害、スポーツ鍼灸、コンディショニング、栄養学など
実技
テーピング、ストレッチ、救急処置、マッサージなど
課外活動
○各種スポーツトレーナー勉強会への参加(鍼灸、マッサージ、トレーニング理論等)
○学生トレーナーの集い(全国の大学・専門学校が参加)
前期予定
4月 トレーナー概論、テーピング
5月 栄養学、解剖学(運動器)、テーピング、スポーツ大会の救護補助
6月 トレーナー概論、スポーツ傷害、アスレティックリハビリテーション、運動生理学
7月 救急処置、テーピング
テーピング練習風景
テーピング練習風景
スポーツ大会でも活躍中
現役スポーツトレーナーによる指導

新着情報 アクセス お問い合わせ