東京医療福祉専門学校

はり・きゅう・あん摩の伝統校

卒前臨床講座ダイジェスト

本科専科ブログが更新されました。

国家試験が一段落した先週。
本校の本科・専科の学生に対して毎年恒例の「卒前臨床講座」が
開かれました。授業の枠を超えて、様々な先生からの教えを
受けられる貴重な時間です。

教員が臨床経験を持っていることは大変重要です。
施術者としてこの世の中でやっていくためには、技術面だけでなく
患者との適切な接し方やマーケティングの知識が必要だからです。
間もなく旅立つ3年生に対して、少しでも役に立てば・・・と
教員も頑張って話し、実技セッションを行ないました。

写真では全員をご紹介できていませんので、ここで登壇した
先生たちとそのテーマをご紹介しておきます。

医療科   横田先生  「痛以爲輸」(痛を以て兪と爲す)
医療科   小髙先生  「ヒトのミカタ」
教員養成科 大内先生  「ビワの葉灸のススメ」「現代鍼灸の臨床と研究」
教員養成科 橋本先生  「経絡治療の実際」
柔道整復科 橘先生   「補助的柔整テクニック」
柔道整復科 片桐陽先生 「手のメンテナンス」

どんな内容だったかは こちら からご覧ください!

3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 吉田流あん摩術
  • 附属治療院
  • FACEBOOK
  • FACEBOOK
  • 中医学研修セミナー

東京医療福祉専門学校

新着情報 アクセス お問い合わせ

MENU